前へ
次へ

暑い夏には赤坂の涼しいレストランで、韓国料理を頂きましょう

私の好きなキムチクッパ、なんと二日酔いに良いんだそうです!クッパといえば日本の焼き肉店での定番メニューですよね~。古漬けのキムチと豆もやし、干しダラなどと一緒にご飯を煮込む辛いスープ料理。夏場には夏バテ予防になりそうです。良い汗かけそうなので、ダイエット効果もでるんじゃないでしょうか。ところでこのクッパの味付けってどうやるんでしょう。焼き肉屋さんへ行くと注文して必ず食べるのですが、作り方は知りません。この機会に材料を調べてみました。ご飯、キムチ、豆もやし、干しだら、ねぎ、しいたけ、青唐辛子、だし汁、卵、アミの塩辛、そしてにんにく。ポイントは古漬けのキムチとアミの塩辛を使うところじゃないでしょうか。あと、干しダラを使うと旨味成分たっぷりのダシがでるそうで、とてもスープが美味しくなるそうです。そうだ、赤坂にある韓国料理屋さんがとても美味しいと聞きました。自分で作るのも良いけど、暑い夏場なんかはできればレストランで涼しくいただきたいもの。よし、主人に相談して赤坂の韓国料理店へ連れて行ってもらおう。

Page Top