前へ
次へ

冷めた揚げ物を揚げたてに復活させる調理法

人気のあるお惣菜として揚げ物があるかもしれません。お肉屋さんならコロッケやメンチカツが売られていますし、スーパーなどではてんぷらなども購入できるでしょう。その他ファストフードのフライドチキンなどを購入して自宅などで夕食として食べるときもあります。もちろん揚げ物は自宅で自分で作るときもあり、自分で作れば揚げたてをサクサク食感を感じながら食べることができます。しかし揚げ物は一旦冷めてしまうとかなり味が落ちてしまいます。揚げ物が冷めるとどうしても中の水分などが出てきてしまいべったりした状態になります。食べられないことはないですが、揚げたての美味しさを知っているとそのままべったりした状態で食べるのはもったいないと感じるでしょう。そこで冷めた揚げ物を揚げたてに復活させる調理法を考えてみましょう。比較的簡単なのは電子レンジを使う方法です。このときラップなどで密封せずにさらに置いた状態で加熱しましょう。これによりべったり感を少し無くすことができます。電子レンジ以外ではトースターも揚げたてにできる調理家電でしょう。トースターを使うときの注意は焦げ付かないようにすることでしょう。時間を間違えると食べごろを過ぎて焦げてしまって味を損ねてしまいます。フライドチキンのように中まで温まりにくいものだと焦げているのに中は冷たいままの時もあります。焦がさないようにするにはアルミホイルなどでくるんで加熱する方法があります。周りの衣はカリカリで中はふっくら揚げたて状態を復活できます。簡単に復活させる調理法では電子レンジやトースターなどを使いますが、もっと本格的に復活させる方法もあります。まず冷めた揚げ物に水を浸し、さらにその水分をキッチンペーパーなどで取ります。そしてその後に普通に揚げ物を作るように揚げなおします。何もせずにただ揚げなおすだけだと固くなりすぎることがありますが、先に水を浸す工程を入れるとまさに揚げたてに近い状態に戻すことができます。手間はかかるものの一番おいしく食べられる方法でしょう。

BBQを京都で行うならやまむら屋におまかせ!
お肉の専門店として上質かつ美味しい肉を提供しているので、満足いくBBQをすることができます。

博多の逸品
よし田のもつ鍋ぜひお取り寄せください

https://res-star.com/
レストランスターではオリジナルアプリ作成に関する相談・見積もりを無料で行っています。

ゆとりあるお料理教室でマイペースにスキルアップ!
1授業3時間と非常に長い時間の指導を行っています。

健康面の気になる方向けのメニューもあります
カロリーや栄養バランスの気になる方向けのヘルシープレートなど健康維持にも役立つメニューも提供しています。

Page Top